ピアノもえんぴつも一緒の教室で習える『プリマプリモ』

1歳のお子様から70歳を超えるおとなの方まで 東京・横浜でピアノとえんぴつを同じ場所で楽しみながら上達できる「ピアノ&えんぴつ教室:プリマプリモ」

ピアノとえんぴつ一緒に習えるみんなの教室『プリマプリモ』

はじめまして!『プリマプリモ』です

ピアノとえんぴつ一緒に習えるみんなの教室『プリマプリモ』

「ピアノ」と「えんぴつ」の
レッスンを通して
楽しく幸せな人生を送れる方を
1人でも多く増やすために・・
プリマプリモがお役に立ちます!


生きていく為には衣食住が最も大事で、芸術はなくても良い分野なのかもしれません。
それでも、芸術が人の心を豊かにする、ということは揺るぎない事実だと思っています。

私や生徒さんの経験からですが、ピアノを弾くことで、自分自身の心が豊かになります。
それだけではなく、ピアノを聴いてくださった方の心をも豊かにすることが出来るのです。

ピアノとえんぴつ一緒に習えるみんなの教室『プリマプリモ』

一流ピアニストの演奏を聴いても、ただただ圧倒されて「凄いね・・・」で終わってしまうことがあるかもしれません。けれど、より親しく、より身近な方の演奏なら、たとえミスがあったとしても、心から感動します。

あなたも、そのような経験があるのではないでしょうか。頑張っている方をみると、「私も頑張ろう!」と思うことができます。

自分も楽しめて、周りの大切な人にエネルギーや感動を与えられる。
それがピアノを弾き続けている限り続いていく・・・

楽しみながら自分も周りも幸せな気持ちになれること、それが音楽の素晴らしさだと思います。

その幸せの輪の広がりを担っていくことが、
「プリマプリモ」の役割だと信じています。

習い事は一生の財産になります

「プリマプリモ」に通う前、生徒保護者の皆さまは、最初はこのようなお悩みを抱えていらっしゃいました。


  •  何か芸事を身につけさせてあげたいけど、お月謝が高いと続けられない。
  •  小学生なのに、文字が正しく書けていない。えんぴつも正しく持てていない。
  •  音感やリズム感をつけさせてあげたいけれど、どうすれば良いか分からない。
  •  先生の質が分からない。良い先生の選び方が分からない。
  •  習わせたいお稽古がいくつかあるけれど、スケジュールが厳しい。
  •  字が汚いのがコンプレックス。だけど悪筆は直らないと思う。
  •  昔ピアノを習っていたけれど、今は全く弾けなくなってしまった。
  •  子供に習わせたいけれど、送迎をしてあげることができない。

あなたにも思い当たる点はありますか?

親として、子供の将来につながることは何でもしてあげたいと思う気持ちと、今の状況として、してあげられないジレンマを感じている親御さんは少なくありません。

『プリマプリモ』があなたのお役に立てること

プリマプリモは「子どもの可能性」と「保護者様の愛情」をつなぎたい!

プリマプリモ レッスン風景

そのような想いから、生徒保護様のご要望に合わせて、楽しく続けていただけるように、カリキュラムやレッスンプログラムを構成しています。

それぞれのライフスタイルに合ったメニューからコースをお選びいただけます。

プリマプリモがあなたのお役に立てる、ほんの一例です。


  • ○同じ時間に同じ場所で、2つの習い事ができます
  • ・お子様の通学、保護者様の送迎の負担を減らします
  • ○マンツーマンレッスンだから、上達が早いです
  • ・一人ひとりに合わせたオーダーメイドのレッスンです
  • ○ピアノ&えんぴつレッスンは幼児教育としてすばらしい相乗効果があります
  • ・プリマプリモでしかできない画期的な情操教育で、将来活躍できる子を育てます
  • ○楽しいから続けられる、続けられるから上達します
  • ・常に「楽しく上達!」をモットーにレッスンを進めています
  • ○選べるコースで無理なく通えます
  • ・定期的に通えない方のためのコースもございます
  • ○楽しいお稽古をご自宅までお届けします
  • ・教室に通うのが困難な方のために、出張レッスンも承っております

お子様と保護者様の大切な時間
私たち「プリマプリモ」も、同じように大切にしていきます。


教室案内レッスン内容はこちら

『プリマプリモ』を開いたきっかけ

「得意なことで人を幸せにしたい」

プリマプリモを開いたきっかけ

私は大学時代、幼稚園&保育園の課外授業の講師をしていました。
最初はアシスタントで、20〜30名ほどのクラスを講師1名、アシスタント1名~2名で指導していました。
講師はベテランで指導力のある先生で、教えた生徒は全国レベル。
とても尊敬でき、この先生から沢山吸収しようと日々学ばせていただいていました。

ある日、その講師の先生が「同じように指導しているのに、この生徒は上手くならないよね。」とおっしゃいました。 私はその何気ない一言がとても気になり、でもアシスタントという立場から、何もできずにいました。 そして私が大学4年生になったとき「講師をやらないか?」とのお話をいただき、私にアシスタントの先生がつきました。

プリマプリモを開いたきっかけ

指導していたクラスは集団指導だったので、手をあげた子供から順番に指導していくスタイル。

何度も書き直し、丁寧に学ぶ子供は、なかなか手をあげないので、指導があまり入らないのが現状でした。

「上手くならない原因は、指導が行き届いていないからではないか。」
そう思い、アシスタントの先生にクラスを任せ、少しの時間だけ、上手くならないと言われた生徒だけにつかせてもらいました。

上手に書けない原因を見極め、丁寧に教えたら出来るようになり、子供の表情に笑顔がこぼれました。
マンツーマンで指導すれば、どんな子供も伸ばせる、そう感じた瞬間でした。

従来の習字教室は集団指導がほとんど。また、字だけでなくピアノも教えられる、そのような理想のお教室、私が持っているスキルを生かせる職場はなかったので、自分で教室を開こうと決意しました。

「母の想いと私の願い」

プリマプリモ

私の母は教員で、子供の教育にも熱心で色んな習い事をさせてくれました。

また、「教員」という職業、特に小学校は、何でもオールマイティにこなせなければいけないので、教員免許を取得する際に、水泳、ピアノなど、習い事としてやってこなかった母は、他の人たちと比較しても大変苦労をしたそうです。


その経験から、ある程度は自分の子には何でも経験させておこうと思ったそうです。

しかし、母はバリバリのキャリアウーマンだったので、習い事の送迎は子どもの私から見ても大変だなと感じられることでした。祖父母の協力があったからやり切れたとも、後で母が語ってくれました。

そんな母を見て私は「仕事」と「子どもの教育」の両立は本当に難しいことなんだと、体験として理解していました。

「ピアノ」と「えんぴつ」

それからしばらくして、私が自分の将来を考える時期になった時のことです。

私が身につけた「ピアノ」と「えんぴつ」は多くの子どもが習いたい(親御さんが習わせたい)習い事だということを知り、それらを一か所で、同じ日に同じ場所で習えたら、親御さんの送迎の負担も減るのではないか?と考えました。

当時、私はまだ独身でしたが、結婚後も仕事を続けていくという意思があったので、同じ働く女性として、働くママには、仕事も子どもの教育も諦めて欲しくないと思いました。働くママや、働くママのお子様のお役に立てる教室を作りたい、と考えるようになっていました。

教室を開いてから、親御さんからは「一回の送迎で身につけさせたい習い事が二つならえるって本当に助かるし、娘もここに来ることをすごく楽しみにしているんですよ。」と、うれしいお話を聞かせていただくことができました。
私の教室に対する姿勢は間違っていなかった、さらに喜んで通ってもらえる教室にしていきたいと今でも変わらず動いています。


プロフィール

「芸術で人を幸せにする」

芸術で人を幸せに・・プリマプリモ

それでも順調なことばかりでもなく、辛かったこともありました。

私自身が結婚し、出産を控えた2012年11月~2013年5月頃。妊娠によるつわりがひどく、レッスンにならなかったこと。また、産後の育児と仕事の両立を考え、妊娠と同時に多くの生徒さんを手放したこと。


私がレッスンを担当出来なくなったことで、和田先生じゃないなら・・・と退会が続き、経営が傾きかけ、教室の存続自体を考えることもありました。

妊娠してすぐは、産後どうすれば今までと同じようにレッスンすることができるか?と、そればかり考えていましたが、今の私は、経営者であり、母であり、妻であり、先生であり、いくつもの顔を持っているので、今はレッスンに全力を尽くす時ではないのだと自分に言い聞かせました。

私ひとりのパワーで経営していてはいけない

「生徒さんたちのために教室を続ける」
そのことを一番に考え、出産前に思い切って講師を数名採用しました。

芸術で人を幸せに・・プリマプリモ

私の後任の先生を受け入れてくださった保護者様から「今日は後任の先生の初レッスンでしたが、娘たちは二人共、凄く良い先生だった!とニコニコ笑顔で帰宅しました。もし今後また先生が代わってしまうことがあっても、和田先生が選んだ先生なら安心!と思いました。」とメールをいただき、ほっと一安心しました。

お母様方に相談を受けることが多い先生という職業を学生時代から経験し、子育て経験があれば、もっと幅のあるお話ができるのではと感じていたので、子供が生まれたら一番大変な3歳までは、できる限り自分で育てよう!と考えていました。

芸術で人を幸せに・・プリマプリモ娘と24時間ずっと一緒に過ごす日々・・・という時間をもったことで、専業主婦ママの気持ちが分かりました。

娘を預けて仕事復帰することで、働くママの気持ちも分かりました。子育て経験が、教室としても良い方向へ向かうきっかけになりました。

これまで未知の世界だった、0歳児、1歳児の可能性を知り、「1才からのピアノコース」を開講しました。

妊娠出産を経験したことで、より幅広く、皆さまのお役に立てるようになれたこと、大変嬉しく感じております。


教室案内レッスン内容はこちら

自然と笑顔が集まる「プリマプリモ」

発表会で講師が集まった時、「どの先生も、とても感じが良くて、どの先生についてもいいと思いました。」と保護者様から嬉しいお言葉を頂戴いたしました。

これまでは、講師個人として受け入れていただけたことで生徒さんが増えていましたが、これからは教室全体として認められて生徒さんが増えるよう益々努力していきたいと感じました。

お稽古の先生は、一番身近な他人だと思います。1歳から大人になるまで、成長をずっと見守ることができる、こんなに素晴らしい職業は他にありません。
生徒さんにとっても、講師がコロコロとかわるのはよくないと思い、結婚出産でレッスンを辞めてしまう講師を減らしたいと考え、結婚出産後も働きたいと思ってもらえる教室作りにも尽力しています。

また、多くの方のお役に立ちたいと考え、えんぴつの講師研修をしてダブルコースを担当できる講師を増やしています。

プリマプリモ ピアノ教室風景

「プリマプリモの先生なら安心して任せられる」と言っていただけるよう、努めています。

ピアノは、一生楽しめる楽器です。美しい文字は、一生の宝です。

1歳から73歳まで在籍しているプリマプリモは、とても素敵な仲間と出会える場所でもあります。 出会いは、人生を変えます。

世代を超えた友人や、一生の宝物を、プリマプリモで見つけ、育んでいただけたら幸いです。


お申し込み・お問い合わせフォームはこちら

『プリマプリモ』 ピアノ&えんぴつ 人気のコース

プリマプリモ人気コース

幼児~小学生向けのダブルコース(ピアノ&えんぴつ)
幼児~小学生向けの年40回コース(ピアノ)
幼児~小学生向けの年40回コース(えんぴつ)
プリマプリモ えんぴつ教室風景

プリマプリモでは、幼児~小学生向けのピアノ&えんぴつダブルコースが一番人気のコースです。
こちらはピアノの弾き方、正しい文字の書き方を指導しています。

大人向け人気コース

月2回コース
年40回コース
チケットコース

※教室によっては設定していないコースがございます。

プリマプリモ えんぴつ教室風景

大人の生徒さんに大人気なのは、月2回コースです。
確実に上達したい!という生徒さんは、年40回コースを選択されてらっしゃいます。
定期的に通えない方は、チケットコースで無理なく続けています。
大人と子どもの生徒数は1:3、男女比は半々です。
ピアノは意外にも男性の方が熱心に学ばれております。
えんぴつは、女性の方が圧倒的に多いです。

老若男女居心地よく、ピアノとえんぴつを楽しみながら上達できる「プリマプリモ」
気になるようでしたら本入会前に体験コースをご用意しております。 お気軽にお問い合わせください。

お申し込み・お問い合わせフォームはこちら

ピアノ&えんぴつ教室へのお申し込み方法

まずはコースを確認しましょう!

プリマプリモのピアノ教室には7つのコース、えんぴつコースがあります。 詳しくは教室のご案内ページをご参照ください。


☆ダブルコース☆
(江古田、高円寺、横浜戸部、みなとみらい、出張)

プリマプリモ人気NO1のコース!幼児さんにおすすめです。お月謝も毎月500円割引になります。

☆年40回コース☆
(江古田、高円寺、横浜戸部、みなとみらい、出張)

定期的にレッスンを受講したい方のためのコースです。レッスンは3ヶ月で10回が目安です。曜日と時間は固定となります。

☆月3・2回コース☆
(江古田、高円寺、出張)

毎週通うのは難しい、という方にお勧めのコースです。曜日と時間は固定となります。

☆チケットコース☆
(江古田、高円寺、出張)

定期的に通うのが難しい、曜日と時間が固定できない、そんな方のためのコースです。

☆マスターコース☆
(江古田、みなとみらい:ピアノのみ)

パリ在住の現役ピアニストの来日レッスン。1レッスン制です。

☆︎1才からのピアノコース☆
(江古田、みなとみらい)

1〜2才の発達に適した音楽レッスンです。音感、リズム感、聴く力、表現力などの基礎力が楽しみながら身につきます。

上達して欲しいから・・・
続けやすい、子供も大人も一律料金。
1ヶ月のレッスン回数が多いほど1レッスンあたりの料金はお得です♪

教室案内 

お申し込みと体験レッスンまでの流れ

ご希望の曜日と時間をメールフォームよりご予約ください。

ご希望の日付・時間帯によっては予約が混みあい、ご希望日の予約を承れない場合もございます。
予めご了承ください。

  • 1: 内容を確認後、メールまたはお電話にてご連絡いたします。
  • 2: 指定日時に教室までお越しください。持ち物は前日までにお知らせいたします。
  • 3: プリマプリモでピアノ&えんぴつのレッスンを楽しみましょう。
 

キャンセル・振り替えについて

ご入会後、レッスンを欠席される場合、欠席されるレッスン日の1週間前までにご連絡いただければ、振替レッスンを実施しています。

不定期レッスンの場合(追加レッスン、チケットコース、マスターコース)は、レッスン日の前日までにご連絡いただければ、振替レッスンを実施しています。

当日キャンセルの振替は承っておりません。

振替レッスンを実施するにあたっての規定につきましては、お問い合わせください。


お申し込み・お問い合わせフォームはこちら

ひとつの場所と時間で二つの習い事

生徒さんの未来は明るく輝きます!

ひとつの場所と時間でピアノとえんぴつふたつの習い事ができる

プリマプリモでは、音楽が大好き!文字を書くことが大好き!と思ってもらえるよう、楽しく上達をモットーにレッスンを進めています。

続ければ続けるほど、様々な楽曲が弾けるようになり、美しい文字も自分のものになり、生涯楽しめる趣味、宝となります。

「できる」ことが1つずつ増えていく、それが自分に自信を持てることにつながり、何事にも前向きに挑戦できる人間になっていく。
先生に習わなくても、自分で楽譜を読んでピアノが弾けるようになる、お手本を見なくても、美しく整った文字が書ける、つまり「自立」させること。

これが、プリマプリモが目指す教育です。

何歳から始めても、遅すぎることはありません。
生徒さん1人1人、ライフスタイルも違えば、目的も違います。

それぞれに合ったペースで、今より素敵に!レヴェルアップできるよう、指導いたします。

ピアノ、えんぴつ、どちらも皆さまの生活に自信と輝きをもたらせることができると、講師一同、心からお役に立てるよう努めてまいります。

『プリマプリモ』でお待ちしております。

教室案内プロフィールレッスン内容

メールでのお問い合わせ